« <マニュエル・ルグリ公開レッスン> | トップページ | <花粉症> »

2019年3月14日 (木)

<グッドタイミング>

超一流の演奏と、超一流のバレエを観覧し、
 
その翌日マニュエル・ルグリの指導の仕方も拝見し、
  
そして、自分のやるべきこと、 
 
つまり、発表会の作品を創ることに取り掛かれる幸せ。
  
神様、ありがとう。

 
そして、もう一つ。

ルグリの公演(3月11日)は、
会場がザ・シンフォニーホールでしたが、
会場の確認を怠ったせいで、
思い込みでフェスティバルホールに行っってしまいました。
痛い股関節を引きずりながら・・・。
フェスティバルホールに着いたのは公演13分前。

慌てて、タクシーに乗った頃はもう開演7分前。
タクシーのお兄さんが、私の緊急要請に、
目を白黒させながらも「がんばります!」と
夜の混み合う大阪をかなり飛ばしてくれました。
しかし、なぜか全部の赤信号に、ぴったり引っ掛かります。
踏切まで引っ掛かる、
THE・お・み・ご・と。

ですが・・・
なぜか、公演開始ぎりぎりに、間に合いました。
公演時間は既に過ぎていましたが・・・。
会場案内の美しいお姉さんたちが、走って案内してくださいました・・・。
ホールの連携プレーなのでしょう、私が着席し、一呼吸したタイミングで会場が消灯されました。

神様・・・ごめんなさい。本当にありがとう。
今度から、気をつけます。
老眼言い訳にしません・・・。

Photo_2

雪割草の花言葉

「自信」

「信頼」

photo by Yukimi Sakashita

« <マニュエル・ルグリ公開レッスン> | トップページ | <花粉症> »