« <コンディショニングチェック!> | トップページ | <楽しいDCクラス> »

2019年2月 2日 (土)

<コンディショニングの成果は?>

1月の最終週、コンディショニング写真撮影終えました。

(feelballetでは立ち姿と柔軟性をみる写真を毎年撮って検証しています。)

結果は、立ち姿、良好!

今年は、小学生の低学年から大きな変化がみられています。

実は、最近調整法として取れ入れたのが、

フェルデンクライス・メソッドの「呼吸による背骨調整」。

これは、小学校1年の生徒たちにも

わかりやすくて、効果抜群でした。

バレリーナはアラベスクなどを形として捉え、固めやすいのですが、

私は、動きの一部として捉えてほしいと考えています。

つまり、空間でしなってほしいのです。

へびのように、動く背骨を持つダンサー、最高です。

Image3

photo by Yukimi Sakashita





« <コンディショニングチェック!> | トップページ | <楽しいDCクラス> »