« 2018年10月 | トップページ

2018年12月

2018年12月16日 (日)

<ボランティア公演の合同レッスン>

今日は、夜冷たい雨が降っていましたが、

全員参加で、合同レッスンができました。happy01

上級生の踊りに釘付けの小さな生徒たち、

下級生の成長にびっくりする上級生たち。

それぞれ刺激を受けました。sign01

そして、、、

レッスンの最後に、

伝えました。

「みんなの心をプレゼントするんだよ。」

「心がなくなっちゃうじゃない。」と、○ちゃん。

「○ちゃんが笑顔になったら、相手の人たちも笑顔になるでしょう。なくならないよ。増えるんだよ。」

「あ、そうか!」と○ちゃん。

心込めて踊ろうね。heart02

20181216214323













| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

<ボランティア公演のプログラム>

今年のクリスマスボランティア公演のプログラムをご紹介します。

皆様、お時間がありましたら、ぜひお越しください。

どなたもご覧いただけます。


notes

<クリスマス・ボランティア公演>

日:2018年12月26日(水)

開演:16:30

上演時間は30~40分位

場所:京都三菱病院1階ロビー


present

1、金平糖の精の踊り

金平糖の精はお菓子の国のお姫様です。

  Hちゃん

 

2、ペザントの娘の踊り

秋の収穫祭、若い村娘が、元気に踊りを披露します。

Aちゃん

 

3、スワニルダの踊り

キュートな村娘スワニルダは、恋人フランツと

仲直り。結婚式での踊りです。

Kちゃん

 

4、四羽の白鳥

  魔法で白鳥に変えられてしまった娘達は、

森の湖畔で白鳥の姿で踊ります。

Mちゃん、Aちゃん、Kちゃん、Yちゃん

 

5、中国人形の精の踊り

中国人形の妖精(お茶の精)がクララの前で踊ります。

 Aちゃん、Nくん

 

6、どんぐりコロコロ

  かわいいリスさんがどんぐりを持って楽しそう。

  Nちゃん、Cちゃ、Mちゃん、Iちゃん

notes

7、七つの子

風を感じながら、やさしい気持ちで踊ります。

Aちゃん、Kちゃん、Hちゃん、Yちゃん

 

8、子犬のワルツ

かわいいお洋服を着せてもらって子犬達は嬉しそう。
  

Yちゃん、Hちゃん、Hちゃん

heart04

9、スペイン人形の踊り

お菓子の国にはたくさんの妖精が住んでいます。

スペイン人形の精は、チョコレートの精とも呼ばれます。


   Mちゃん、Mちゃん、Rちゃん

shine

10、トレパックの踊り

お菓子の国のロシア人形の精の踊りです。

Aちゃん、Nくん

 

11、あし笛の踊り

お菓子の国に住んでいるあし笛の精の踊りです。

 Mちゃん、Aちゃん、Kちゃん、Yちゃん

heart02

12、Give a smile to you

今日のために中高生自ら創作しました。

元気をお届けできるよう頑張って踊ります!


Kちゃん、Hちゃん、
Aちゃん

Cristmas1


2018年12月 6日 (木)

<ボランティア公演ポスター2018>

ボランティア公演のポスターが出来上がってまいりました。shine

可愛くって、テンション上がります。

デザイナーは久安仰氏。

2018_2

2018年12月 5日 (水)

<ニューヨークシティバレエ、くるみ割り人形>

大人基礎クラスの方が、ニューヨークへ旅行され

「ニューヨークシティバレエのくるみ割り人形、初日を観てきました!」と、

お話してくださいました。

お客様は、皆ドレスアップし、それはそれは美しい会場だったそうです。

パンフレットをプレゼントしていただいたのですが、

それは、舞台写真のみで構成されていて、絵本のよう。

観た人も、観ていない人も楽しめるものでした。

一切、スポンサーの広告なし。

美意識高いですね。

皆様とシェアです~~。heart04

20181205101507

20181205093332

20181205093422

20181205093546

毎年12月、「くるみ割り人形」は、
バレエの本場ヨーロッパなどの国々で、
毎晩のように上演されます。
伝統ですね。

| コメント (0)

2018年12月 1日 (土)

<踊るエネルギーはパワフル>

京都は、小春日和が続き、過ごしやすい毎日です。sun

はやいもので、もう12月です。

夏の発表会が終わって、こつこつレッスンしていた生徒たちは

半年で、力がついてきたなあと感じます。

コンディショニングによるボディづくりも、効果を感じています。

今、生徒たち、そして保護者の皆様に、どうしたら上達するのか、お伝えするとしたら・・・

とても直線的な言い方かもしれませんが・・・
 
「負けないぞっていう、シンプルな気持ちが大事。」

だと、私は思います。

一人ひとり、みんな基本は負けず嫌い。

誰だって負けず嫌い。

だから、人間は進歩してきたのでしょう。

生物としても生き残ってきたのでしょう。

その単純で原始的な気持ちが、

生き生きした踊りに繋がる気がします。

だって、エネルギーだから。

そんな上向きのエネルギーで、みんなで踊ったら、とても楽しい。

隣でがんばっているお友達のエネルギーも伝わってくる。

shine
今度のクリスマスボランティア公演では、

きっと、病院で入院されて辛い毎日でいらっしゃる方々や、

激務のお医者さん、看護師さんに

伝わるはず。届くはず。

みんなのピュアな生きるエネルギー。


Photo_2
photo by Yukimi Sakashita

« 2018年10月 | トップページ